2011年10月07日

加熱もできる上

電子レンジの場合は、レンジ加熱しかできません。
それに対し、オーブンレンジは、レンジ加熱もできる上、オーブン加熱、グリル加熱があり、スチームオーブンレンジではスチーム加熱も可能となります。
ここでは、オーブンレンジの加熱方法のメリット、デメリットをさらに詳しく見ていきましょう。

マイクロ波で加熱するレンジ加熱は、焦がすことがないというメリットがあります。
また、短時間でかなり効果的に加熱することができる点も魅力です。
調理というよりは、冷えた食事を温めることが目的の加熱方式ですが、調理にも十分利用価値があります。
ただ、揚げ物などを温めた場合、べチャッとした仕上がりになることが多いのが難点です。

オーブン加熱は、食品全体に熱をあてる構造になっているので、食品をふっくらと仕上げることができます。
パンを焼く時などには特に重宝する加熱方式ですね。
ただ、ラップが使えなかったり、温まるのに時間がかかったりするなど、いくつかの欠点もあります。

グリル加熱は調理に特化した「焼き」専門の加熱なので、他の二つとは性質が異なり、完全に調理専門の加熱方式となっています。

ストーカー 被害
posted by おれおれ at 17:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。